Siam Surf Club(タイサーファーズクラブ)

タイへ駐在した友人が、タイ在住サーファーの交流会を立ち上げました。サーファーが波の無いバンコクに住むのは厳しい現実!しかし、プーケットに波のあるシーズン(6月〜10月)に毎週末LCCを使って通いながらKeep Surfingしています。タイからは、インドネシア、モルジブ、スリランカも近いのでトリップに行くのも4連休あればOK!お金は多少必要だけど・・・

一人で行くより仲間がいた方が楽しいに決まってる!そんな同じ境遇のバンコクサーファーズクラブがSiam Surf Club.(サイアム サーフ クラブ)

Siamとはタイの事を言うようだ。つまりタイのサーファークラブである。

応援したい!

バンコク、タイ在住サーファーは、気軽に連絡してみて下さいね♪

https://www.facebook.com/bangkoksurfing

【入会に関する問い合わせ】

siamsurfclub@gmail.com

—以下Face Book ページの説明—

Siam Surf Club.(SSC)

2014年12月9日バンコクに住むサーファー4人がTANIYAのお好み焼き屋に集まって設立した。
サーファーにとって、波の無いバンコクに住む事は大変厳しい事である。タイでのサーフィンは5月後半から10月半ばまでプーケット及びその近くまで行かなければサーフィンが出来ない。よってサーファー達は、週末に波を求めてLCCでプーケットまでサーフィンをしに行く。
Siam Surf Club(SSC)は、バンコク、又はタイに住んでいて、波に対しての同じ思いを持つサーファー達の交流Clubである。
【活動】
・交流会開催:月一回:バンコク
・シーズン中の波乗り合宿:プーケット
・サーファーズパーティー開催:プーケット
・気の合う仲間同士自由に週末トリップ

【SSCへの入会条件】
1.サーフィンが好きで海をリスペクト出来るサーファーであること。
2.ショートボード、ロングボード、SUP、ボディーボードのカテゴリと実力は一切問わないが、会員同士と自由をリスペクトしあうこと。

【入会に関する問い合わせ】

siamsurfclub@gmail.com

関連のあるページ:

Tweet about this on TwitterShare on Facebook7Share on Google+0Pin on Pinterest0