「Today’s Wave」カテゴリーアーカイブ

2015年 初サーフィン

2015 初サーフィン

今年の初乗りは、箱根駅伝と初詣、交通規制による混雑を避けて、波のある鎌倉から南総 平砂浦へ同級生と3人で初乗りに!

空いている!平砂浦画像は曇っているけど、晴れて、房総半島から富士山を望める気持ちよいサーフィン!アメリカに住む、同級生も合流し、3人で待ったりサーフでした。

翌日も、同じメンバーでホーム鎌倉 由比ガ浜でロングボードをしてから、ショートボードをしに七里ケ浜へ!波は厚めだったので小波用の古いEPSフィッシュとPOLY Vagabond 5’9”の小波用ショートボードでロングライドの出来るメローウェイブでした〜

それにしても、富士山頂に雲もかからない素晴らしい天気のした、気持ちよい波乗りをさせて頂きました〜ありがとう♪

今年も、宜しくお願い致します!

Pacific Surf Craft.

CJ Nelson Classic -EPS TEST-20140517 Kamakura Yuigahama

CJ Nelsonのクラシックノーズライダーは、ちょっとショルダーが張ってくれる波なら誰でもノーズライド出来るくらい簡単にノーズライドが出来てしまうモデルである。

しかし、日本の場合ビーチブレイクなので変化が早く短い波が多いので、細かいトリミングが、ハングファイブ、ハングテンをするにあたり重要である。

ビーチブレイクでのトリミング性能を高める為に、軽いCJ ClassicをEPSでボブピアソンに単での削ってもらった。

めちゃくちゃ軽いんだけど、見た目は完全にクラシック!

オリジナルスペックの厚みは3インチだけど、EPSなので2.3/4と少しだけ薄く目にシャイプを頼んだ。

これちょっと凄いかも、、、ウェイブキャッチは凄い早さだけど、それはオリジナルも一緒。一番違うのは、オンショアでもトリミングがしやすいのでちょいちょいっとトリミングして、ノーズセクション作ると簡単にノーズで走ってくれます。

昨日は、鎌倉由比ガ浜で柔らかーい腰波でノーズ三昧、今日は南総平砂浦の、すね波でノーズライド!

やはり、このサーフボードアウトライン、ロッカーライン、レール、ボトム、全て凄く機能することを再確認。

次は、胸頭サイズのショルダー張る波でテストしてみよう♪S__11649036

 

クラシックなアウトライン、レール、ボトム、ロッカー全て計算されているサーフボードだと再確認しました。凄いっす!

S__11649031

 

昨日の由比が浜はこの波に何人テイクオフ?って位混んでた。写真 1

 

富士山が素晴らしい。この画像は、湘南ではなく館山平沙浦。

 

フィンセット

今日の由比ヶ浜は思ったより波あり楽しめた♪ここの波には、こんなサーフボードがマッチする!
MiniSimons5’7&5’10Fish
5’10はEPSで厚み2.1/2、ワイズも20あるボリューミーなサーフボードなので凄い早いテイクオフ!数年ぶりに引っ張り出したがツインスタビでセンタースタビライザーを超ミニサイズにして見た。
こう言うポッテリしたサーフボードでゆるいフェイスのビーチブレイクでは動きを軽くしたいので乗りやすいセッティングだった。

20131215-152550.jpg