「NOOSA」タグアーカイブ

2011.4.28~5.6 Australia ByronBay~Coolangatta~Noosa Vol.2

さーて3〜4時間のドライブでロングボーダーの聖地NOOSAヘGo!

まずは、COFFEE&SANDWICHを仕入れ(ここは美味しいのだ♪)

クーランガッタ波を車からチェックして、画像の対岸に見えるSurfers Paradiseにちょっと寄り道して行く事に。

地図を見て、高速飛ばしてNOOSAヘ到着。波はどうかな?

まだ上がってなく、スタンドアップ天国になっている。

今日は怪我の回復日なので、ゆったり行きましょ〜

ということで、まずはホテル探し…前回来たときに飛び込んだホテルに行ってレセプションで確認しながら前もこのホテルに泊まった事あるよって話したら、名前は?と言う事でレコード見てみると、データ残っているではありませんか!レセプションのおばさんは大喜び♪日本からまた飛び込みで良く来たね〜ということで無事チェックイン!

では、早速ディナー&ワインへGO♪

翌日早起きをして、早速サーフボードを借りにSURF SHOPへ!

HARBORのHighPerformanceとIN THE PINKを仕込んで、そのままFist Pointへ(カメラは持たずにトランクスとサーフボードのみのため画像無し)

波チェックすると、出たー♪セット頭オーバーの見事にシェイプされた夢にまで見たまさにNOOSAの波がばんばん割れている。

何時間波乗りしたのだろうか。とてつもなく長い波を何本も堪能。太ももの筋肉が悲鳴を上げるほど長い波で、ノーズ、かっ飛ぶ、カットバック、当てるなんでもありのスーパーブレイク!ありがとう♪

次の日はサイズ下がったけど、同じような素晴らしいブレイクでした。

この遥か沖がピーク

そして、この撮影ポイントの遥か後ろの建物があるラインまで乗れるのです

もちろん、ピークに戻るのは歩きで戻ります

2日間くたくたになるまでNOOSAの波を堪能しました

翌朝波チェックするとその波は、ぐっとサイズダウンしてスタンドアップ用の波になっておりました

そこで、NOOSAの反対側のサーフポイントへ行く事にしました(ダイレクションによってポイントが色々あるのです)

Australia ByronBay~Coolangatta~Noosa Vol.3へ

 

2011.4.28~5.6 Australia QueensLand~SunshineCoast Vol.1

今年のGWのサーフトリップは、サーフブラとオーストラリアへ。もちろん、ホテルもどこ行くかも決めていない波任せの気まま旅。

初めてJet Starを使う事にした。

なんと言っても、GoldCoastAirportへ着く事が嬉しい。クーランガッタまでほんの10分程度!♪こんなに便利な事は無い。

但し、サーフボード積載についての価格は特にないが、全部の預ける荷物の重量制限が20Kgであるのであまり重いロングボードを持って行くと厳しい。

そこで、ショートボードとセミガン、フィッシュを持って行く事にした。ロングは、レンタルが沢山あるので借りる事に決定。

 

着いたら、まずはレンタカーを仕入れ!浜松からの先輩と後輩に合流

 

ではいざ波チェックへ!一番近いKoolangattaのSnapparRocksをチェックすると凄く良い波♪

 

…あまりに混んでいるという皆の意見でByronBayのPassへ向かう!

Passの駐車場は有料です。

ビーチエントリーロード


The Passの波は? 右のいちば〜ん奥がピークです。

ご機嫌で、ファーストラウンド4時間!満喫♪

長ーい、メローな波でした。波のッピークはこんな感じ↓

裏から見ると↓

 

ビーチから同じ距離でずっと割れて行くので波が小さいと浅いからワイプアウトは気をつけないと怪我しますので、ご注意を!

さて、どこに泊まるかHOTEL探し。

The Passにほど近いこぎれいなMOTELに飛び込むと空いているとの事なので、決まり!チェックイン〜

二日目、ThePassでの1R目。良い波でたっぷりサーフィン。

そろそろ上がろうかと思い、友人を捜しにあちこちのピークへ!奥から滑って来たオージーサーファーがいきなり目の前でワイプアウトし、僕の方へサーフボードが飛んで来た!手でよけたが、なんと鼻にヒット!ばくっと割れて顔が血だらけに…友人が僕を見つけて一緒に上がったところ、こりゃ縫った方が良いかも…と言う事で、Emergency Hospitalへ行く事に。実は友人もインサイドでワイブアウトした時に、ボトムに頭ヒットして首を少しおかしくしたとの事。

医者が傷を見ると一言「Two Stich」。何で怪我したと聞かれたので、波乗りでひかれたと言うと、僕の前の患者も波乗り中に怪我したらしい。毎日の事のようだ。

思ったより軽症だったのとThePassを2日間ばっちりサーフ出来たので、明日からのSWELLのフォーキャストを見ると明日夕方からばっちり上がってくる予報になっているので、明日は移動日と決め込みNOOSAヘ行く事に決定!NOOSAの本領発揮した波に乗りたい!

 

070505オーストラリア食事情

オーストラリアというと、オージービーフをつかった大味な料理ばかりと決めつけていた。
僕たちが行く店は観光客用であろうが、店はどこも大にぎわい、味もおいしい。但し、イタリアンとかアジアン(日本食は除く)がベターであろう。コーヒーも美味しいし、ワインも物よりけりだけど美味しい物(今までAUワインは旨くないって思ってた)もある。カフェのサンドウィッチ類などはかなり行ける!しかし、どこで食べても驚くほど高い!びっくりするほど高い。アメリカよりも高い。みんな金あるな〜ってしきり感心していた。そこで、泊まるところにはほとんどキッチンがあるので、自炊しようと言う事になった。スーパーに行くと、そこの値段はさほど高くないし、良い食材が豊富だ。そして総菜なども沢山あるのだ。例えば、オリーブ等はいろんな味付けで種類も豊富、ドライトマトを浸かったイタリアンアンティパスティなどもGOOD、オージービーフはかなり安い、旨い!でかいのが食べれる。ワインをしこたま買いこもう〜

コアラ発見

ティートリーへは、ナショナルパークの駐車場から歩いてしかいけない。パーク内には車は乗り入れられないのだ。ティートリーへの真上の樹を見上げると、「いたーコアラだ!」ティートリーの波チェックをして帰って来ても同じ樹の同じ場所で待ったりとしていた。通りかかったパークの一の話だと、2歳だと言っていた。