「South California」タグアーカイブ

TourMarine

グラッシング工場での打合せを終えて、TourMarineへ向かうと誰もいない海にメローな波が割れていた。仲間と3人でアウトにラインナップすると、かなり長ーいロング向きの波がライト&レフト共にあり、楽しめた。ゆったりノーズ&クラシックライドがここには合います。ここの夕焼けは感動するくらい奇麗です。

波有□

北カルは波あります。なんなんだろう今年の夏は??というのはすでに挨拶代わり、あちこちのシークレットは見事に砂が溜まっているし、スコッチクリーク等冬の北ウネリONLYの場所もいいブレイクを見せていたり・・・カラダの休まる暇がありません。写真のような光景もしばし見られ、この日この場所では3枚の板が犠牲になってました。

Final point. Solt Creak.

朝一のターマリンの波乗りを終えて、ホテルをチェックアウトし、最高の天気の中、SanDiegoを後にして、最後のポイント、ソルトクリークへ。リッツカールトンと解け合った奇麗な景色の中をサーフボードを持って仲間とわいわいと歩いて海へ。波は風が入り、くちゃくちゃしていたが、そんなことはあまり大きな事ではない。ただ、気持ちよく、楽しい!サーフィン最高、カリフォルニア最高!

旅の相棒

ずっとサンフランシスコから一緒に旅して来た相棒。FORD EXCURSION!画像から見るとあまりこの車の大きさがわからないが、ロングボード4本積んで、その他大荷物を積み込んでも中に大人6人乗れる…この車でかい!でも、ブレーキは効かないし、サスペンションも出来悪いし、ガソリン大食らいだし、、、まさにこれぞアメ車。今回の旅には良い相棒でした♪ 最後の日には、荷物積み降ろしで後ろのガラスを割ってしまうと言うミステイクもありましたが、Tanks a lot.

CASA Guadasajara

サンディエゴと言えば、カリフォルニア最南端の町、すぐメキシコとの国境だ!となれば、飯はメキシコ料理と決まり。何かメキシコのお祭りの日だったらしく大にぎわいのレストランだった。僕はこの店2度目だが、相変わらず大繁盛で大にぎわい、、、そしてとてつもない大きさの皿に乗ったメキシコ料理がわんさかと運ばれてくる。あ〜満腹。今日も一日よい波と良い酒と仲間と大満足の一日でした♪ サンキュー!

Swamis 5.5

オーシャンサイドから移動してくるも、な、、、波がない、、、いや波数が少ない。。。1ピークに固まっている人がちがじっと波待ちをしている。。。しかし、相変わらずここはいい感じのポイントだ。花が咲き、パームツリーと崖の上から見るスワミスの波は奇麗で、気持ちが良くなる。もう少しだけセットがあればなあ〜

ScriptPier 5.5

結局移動するも風入り、どこも今一のコンディション、、、ラホヤの少しだけ北にあるScriptPierにあまり良くなさそうだが、入る事にした。しかし、入ってみるとこれがかなり遊べる波なのである。速いブレイクでどんどんフェイスが出来るので、かっ飛んだり、ノーズでがーっと走ったりといろんな技が入る良い波でした♪でも、画像からはそう見えないでしょ?それがカリフォルニアの底力でしょ〜…かな?